お問い合わせ

03-3510-1616
受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

English

コラム

イベントレポート編

データマネジメント2018 ~データが拓く無限の可能性~ 講演報告

データマネジメント2018

「データマネジメント2018 ~データが拓く無限の可能性~」は、JDMC主催のカンファレンスです。基調講演をはじめ、金融業やサービス業、製造業の取り組み事例から成る事例セッション、先端ソリューションに関するテクノロジーセッションが展開されました。
B-EN-Gは、スポンサーとして参画し、「実践したからこそわかる!~MDM推進に立ちはだかる壁と解決のヒント」と題し、MDMを考えていらっしゃる方々に向け、プロジェクト体験談を交えてプロジェクト推進の阻害要因とその解決のヒントを現場目線でお伝えしました。

B-EN-Gセッション

タイトル:
「実践したからこそわかる!~MDM推進に立ちはだかる壁と解決のヒント」

日 時:2018年3月7日(水) 16:10~16:50(40分)
講演者:ソリューション事業本部 クラウド&テクノロジー本部 データマネジメント部
    プロジェクトマネージャー 松下 卓

概要:

会社概要とB-EN-Gのデジタライゼーションへの取り組みをご紹介した後、MDM推進に立ちはだかる壁として、「組織・体制の壁」「調達の壁」「時間の壁」「並行するプロジェクトの壁」そして「目的設定の壁」を取り上げました。
それぞれの壁の意味、そして「ある、ある」事例と解決のヒントを解説していき、まとめとして「リーダーシップ」「アプローチ」「経験者の活用」をプロジェクト成功の要因として、理由と考え方を解説しました。
その後、B-EN-GのMDM導入サービスのご紹介をし、講演を終えました。

ご来場者の方々には、「経験に基づいた5つの壁は分かりやすかった。」「セッション内容について、共感できる点が多数あり、現場の声がセッション反映されており満足できる内容であった。」「失敗例の話が、説得力があった。」などのほか、「MDMを利用した具体例がほしかった。」「導入後のマスタデータの管理についてのヒントをいただきたい」などご要望もいただきました。

セッションには、多くの方にご関心をお寄せいただき、関係者一同、心より感謝申し上げます。

B-EN-Gでは、今後とも豊富な実績に基づき、デジタルイノベーションの一翼を担うマスタデータマネジメントにお役に立つ情報をご提供していきます。

講演資料ダウンロード

講演資料のダウンロードはこちら

 

テーマ関連ソリューション

B-EN-GのMDM導入支援サービス

ビジネスエンジニアリング株式会社
ビジネスエンジニアリング株式会社
新規CTA